ホテル

沖縄の観光拠点ともいえる那覇市で宿泊する場合、リゾートホテルもあればビジネスホテルもあります。宿泊費はできるだけお金をかけずに観光やお土産などでお金を使いたい!なんて人もいるでしょう。那覇市内のおすすめビジネスホテルをご紹介します。

そもそもビジネスホテルってなに?

日本ではビジネスホテルといわれると格安でお手頃なホテルをイメージするはずです。県内の繁華街に近い場所にあり、少し狭い客室の代わりにホテル料金はリゾートホテルよりもお手頃なものが中心となります。ルームサービスなどがなく宿泊する上での最低限の設備を揃えています。

ホテルにはビジネスに必要なFAXやコピー機などもあり会社員の出張などでも使われることが多いはずです。旅行会社などのパッケージで予約する時もビジネスホテルを選択したほうが比較的お得に泊まれます。観光地になると必ずといっていいほどビジネスホテルを駅から近い範囲で見かけます。

旅行においてホテルに高額なお金をかけるのか、ホテルは安く済ませてその他にお金をかけるのかによっても変わります。ファミリー向けではなくあくまでも単身・二人などの少人数に適しています。

沖縄のビジネスホテルの場合、安いもので4000円~(1人)となり那覇市内の利便性がいいホテルやラグジュアリー感を売りにしているホテルになると10000円(1人)を超える場合もあります。繁忙期や週末(金・土・日)によっても相場が変わりその他の平日の方が料金も安くなります。金・土・日などが入ると割増料金となり旅行の日程を決める上でも重要な役割をしています。

那覇市内でおすすめするビジネスホテル

国際通り

那覇市内で宿泊する場合、おすすめのビジネスホテルがあります。手頃な価格帯で満足できるサービスもあり客室も清掃が行き届いている場所です。

リッチモンドホテル那覇久茂地

ゆいレールで那覇空港から14分、美栄橋駅下車で徒歩2分の好立地にあるビジネスホテルです。国際通りまで徒歩10分なので夜遅くまで飲み歩いても安心です。ベッドの質にこだわり大型デスクや明るい照明、充実したアメニティなどもあり急な宿泊でも安心です。自動精算機を使いチェックイン・チェックアウトを行なうのでスピーディな対応も可能。楽天の数あるビジネスホテルのなかでも評価の高いホテルです。

コンフォートホテル那覇県庁前

ゆいレール県庁駅前より徒歩3分、那覇の中心地に徒歩で移動できる立地にあります。宿泊費は安いのに、朝食サービスとして沖縄料理を無料で食べられること、Wi-Fi環境などインターネットの環境にも優れているので旅行先でPCを使う人にも安心です。睡眠の質にこだわったベッドや枕、客室などもありとても人気のホテルです。楽天でも3年連続賞を受賞しています。

ホテルアベスト那覇国際通り

国際通り沿いにあるホテルで、県庁前駅より徒歩2分の好立地が自慢です。ビジネスホテルですがファミリー向けのお部屋もあり、全室シモンズベッドを導入するなど嬉しいサービスがたくさんあります。ウェルカムドリンクをはじめシャンプーを好きなもので選べることや、アーリーチェックインやチェックアウトなども対応しています。

ビジネスホテルに宿泊する時の注意点

ビジネスホテルに宿泊する時は、プランの中に朝食がついているのか確認しましょう。ビジネスホテルは基本的には夜ご飯はついていませんので、ホテル周辺で食べることになります。周りにご飯を食べるお店が少ないとせっかく沖縄に来ても楽しめませんので、利便性がいいホテルを選びましょうね。

那覇市内のビジネスホテルは利用者向けに嬉しいサービスを充実させていることも特徴です。利便性がよくお手頃なビジネスホテルを上手に活用してくださいね。

沖縄旅行の関連記事
  • 夏だけじゃない!冬の沖縄旅行の楽しみ方
  • コンドイビーチ
    竹富島の絶景ビーチを楽しもう!TVで見たことがあるかも?
  • ビーチ
    宮古島に訪れたら絶対に立ち寄りたい絶景ビーチ
  • 首里城
    沖縄の世界遺産「首里城」の見どころポイントは?
  • ビーチ
    沖縄の穴場ビーチを満喫!プライベートビーチ感覚で楽しもう
  • ホテル
    那覇市内のビジネスホテルで費用を抑えて格安旅行
おすすめの記事