宜野座村といえば阪神タイガースのキャンプ地というイメージが強いですが、実は自然豊かな村でもあります。中でも松田区には、美しい松並木とものすごい伝説が残る遺跡があります。

「宜野座といえば阪神タイガース!」だけじゃない

プロ野球のキャンプシーズンが近づいてくると、俄然活気づいてくるのが宜野座村です。なぜなら「阪神タイガースのキャンプ地=宜野座村」だからです。

阪神ファンであればだれもが知っていることなのですが、キャンプシーズンになると沖縄県内の至る所がプロ野球チームのキャンプ地となるため、宜野座村の存在自体は意外と忘れられがちです。たしかに那覇市から沖縄自動車道を使っても約40分の場所にあるため、「ちょっと立ち寄ってみるか」と気楽に出かけられる場所でないことも理由かもしれません。

とはいえキャンプ中は、阪神ファンだけでなく多くの地元住民たちが宜野座村の中心地にある「宜野座総合運動公園」にあつまります。そのためシーズン中は、1年の中で宜野座村が最も活気づく時期とも言えます。

そんな宜野座村は、全部で6行政区に分かれています。それぞれに特徴があるのですが、ちょっと変わった風景を見たいという人におすすめなのが「松田区」です。

何しろ松田区には昔も今も変わらぬ姿で残る美しい松並木と、ものすごい伝説が残る遺跡があります。さらにちょっとした冒険気分が味わえる鍾乳洞もあります。

今も変わらぬ姿を残す「松田の松並木」

松田の松並木

松田区に入り松田小学校を目指して車を走らせていくと、目の前に見事な松並木が出てきます。これが「松田の松並木」です。ここはその昔「松田の馬塲」があった場所で、松並木の中に足を踏み入れると、まるで時間が止まっているかのような不思議な感覚になります。

松並木

今はこの松並木の目の前に保育園があり、緑に囲まれた公園もあります。この写真を見てもわかる通り、「キャンプ・ハンセンのゲート口で見られる風景は何だったんだろう?」と思うほど集落の中は穏やかで静かなのです。

メーガー遺跡にはものすごい伝説を持っているお坊さんが祀られている

沖縄の史跡と呼ばれるところには、大抵拝所が置かれています。それらはあまりに数が多いため数を数えること自体が不可能なのですが、中にはものすごい伝説が残っている拝所もあります。その1つが「メーガー遺跡」です。

メーガー遺跡は、洞穴が陥没したことによってできた窪地に作られた集落の跡地です。遺跡の発掘物の中には、グスク時代によく使われていた土器や貝塚などが見つかっています。そのため古くから漁業で生計を立てていたといわれるこの地域の暮らしを示す、貴重な村の史跡となっています。

そんなメーガー遺跡には、ちょっとびっくりするような伝説があります。

なんでもその昔、メーガー遺跡があった洞窟の中に恐ろしい大蛇が住んでいました。村人たちは何度も退治しようとしますが、あまりにも大きな蛇だったためうまくいきません。困り果ててしまった村人たちは、首里の偉いお坊さんに大蛇胎児を依頼することにしました。

村人たちの頼みを引き受けてくれた首里のお坊さんは、わざわざ遠く離れたメーガー洞窟までやってきます。そして大蛇に向かってお経を唱え続け、なんと退治してしまうのです。その後首里のお坊さんは村の娘と結婚し、死ぬまで村で暮らしたといいます。

亡くなった首里のお坊さんの墓はメーガー洞窟の中に建てられ、洞窟の上にはお坊さんを祀るための拝所が建てられています。現在でもメーガー遺跡の拝所は地元の人々に大切に守り継がれており、それと同時に「大蛇と首里のお坊さん」の伝説も人々に受け継がれています。

鍾乳洞では手つかずの地下世界を体験することが出来る

海や山だけではないところが、松田区のおすすめポイント!なんと手つかずのままの地下世界を探検できる「松田鍾乳洞」もあるのです。

沖縄本島内で鍾乳洞が見学できる場所は他にも数か所ありますが、観光化されていたり地元住民たちの祈りの場(拝所)となっているため、どこか人工的な印象があります。そのためいざ見学に行ってみるとガッカリしてしまうこともよくあります。そんな人でも「まさかこんな世界があったとは!」と驚くのが松田鍾乳洞なのです。

何しろ松田鍾乳洞は10万年以上も昔の鍾乳洞です。もちろん手つかずのままの鍾乳洞なので、中に入るには軍手・長靴・ヘルメット・ヘッドライトが必要です。洞窟内では、膝をついてはって前に進まなければいけないような狭い場所もあります。

ちなみにこの鍾乳洞には、天然記念物に指定されている「クロイワトカゲモドキ」も生息しています。運が良ければ探検の最中に天然記念物と出会うことが出来るかもしれません。

松田鍾乳洞
  • 住所:沖縄県宜野座村字松田78
  • 問い合わせ先:098-989-8100(松田地区体験交流センター)

宜野座村松田区はタイムスリップが体験できる場所

海

宜野座村の中でも松田区は、自然豊かな場所が数多く残されている場所です。美ら海水族館を目指して宜野座村を通り抜けてしまうのはもったいない!なにしろ宜野座村には今回紹介した「松田区」のほかにまだあと5つも区があるのです。しかもそれぞれに特徴があり、見所も違います。

プロ野球のキャンプ地としての宜野座村ではなく、手つかずのままの自然が残る宜野座村をぜひあなたの目で見て体験してくださいね!

  • 珊瑚で工作の材料
    サンゴを使って工作をしよう
  • 松田の松並木
    沖縄の宜野座村には美しい松並木と凄い伝説を持つ遺跡がある
  • ケーキ
    沖縄のケーキが凄すぎる!沖縄のデカ盛りケーキの秘密
おすすめの記事
福州園
沖縄の歴史
沖縄では琉球王朝時代に中国から琉球へ渡った人々の末裔を「久米三十六姓の末裔」と呼ぶことがあります。琉球王国の歴史の中でたびたび登場する久米三...